Blog

監督って戦術とかだけじゃねえんだな

どうもこんにちは、だいきーとです。

 

スペイン、というか、ガリシア州の天気って変わりやすくて午前中太陽が出て暖かかったのに、正午終わったくらいから霧が出てきて、午後にはちょうど子供たちと練習の時に小雨が降りました。

 

朝に洗濯機を回して正午に服を干してたんですが、それに気がついたのはすでに夜遅くで結構へこみました。

 

洗濯物を中に入れたんですが、湿気がひどくて困った困った。

 

自分に足らないものを痛感

 

チームの監督、コーチと言うものをやっていると、どうしても自分には足らない部分がよくわかります。

 

監督学校の教科で、心理学やリーダーシップ学があるんですが、その中で監督の種類のようなものが説明されてるんです。

 

おそらく2つの教科合わせて30時間位だったと思うんです。

 

そしてまあ今までの経験とともに自分の中で何が合うか合わないかが、大体これだろうなとわかってたんです。

 

自分が得意なもんをうまく出せばなんとかなるだろうと。

 

でもなんだかんだ言って最終的にはやっぱり独裁的なのが一番必要なんだなというのを実感してますね。

 

そして戦術とかのサッカー以外の部分、グループのまとめ方とかひとつの練習が終わったときに選手たちをどう動かすかとかの部分が全然足らなくて、本当にまだまだいろんなことを学ばんとあかんなと実感してます。

 

勉強やなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です